2アウトフルカウントの選手の動きに注目する

(この投稿は試合観戦を楽しくするには?のページでも投稿しております。)

野球って選手のちょっとした動きがわかるとグッと楽しくなりますよね。

たとえば、投手の投げ方や守備シフト等、でも野球が良くわからない人にとって

は何のことぞやと思います。管理人である私も実はその辺良く分かっていませんwww

まずは自分が気付きやすい点から注目してはいかがですか?

そこで一番私が分かりやすいと思うのはずばり!!

題名にある通り、2アウトフルカウントからの選手の動きです。

これが分かると分からないとでは全然違います。

2アウトフルカウントはランナーは必ず走るんです!!気づきましたか?

理由は、「ストライクだろうがボールだろうが、ゴロだろうが、フライだろうが

ライナーだろうが、どっちみちフォアボールかアウトあるいはヒットか

ホームラン」になるからです。つまり、走らないと損なんです。もし仮にヒット

になった時は走らないともったいないですもんね。ゴロやフライや三振でも

アウトで終わりですから。

そんな2アウトフルカウントの選手の動きに気付けた貴方!

より一層野球観戦が楽しくなるはずですよ!!

それではまた!!さようなら!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です