2019.6.8 交流戦vs西武ライオンズ@横浜スタジアム

今回の試合、7-3でベイスターズが勝ちましたね(∩´∀`)∩ワーイ
勝ちがなによりのポジポイントです。
先発はベイスターズが井納投手、ライオンズは榎田投手です。

試合の流れ 

1回の表

この回はライオンズが2点先制しました、2アウト2.3塁から5番の中村選手がライト前にヒット、ランナー2人がホームに帰り2点先取。
この回のポジポイントはライトの桑原選手の守備です。細かいですが中村選手の打球を点は取られたもののシングルヒットに抑えました。

2回の裏

この回はベイスターズが3点をとり逆転に成功した回です。今回の試合一番のポジの宝庫です。今日猛打賞の中井選手がチャンスを広げるレフトへの2ベースヒットでノーアウト2,3塁。そして最大のポジポイント、今日好投した井納投手のライト前の同点打、桑原選手の決勝打となるセンター前タイムリーヒット!! ベイスターズが逆転に成功しました!!

3回の裏

筒香選手が追加点となる特大ソロホームランを打ちます。途中榎田投手からルーキーの森脇投手に代わりました。

5回の裏

桑原選手が押し出しのフォアボールを選び、1点追加します。

7回の表

井納投手に代わりエスコバー投手がマウンドに上がりました。
ライオンズ打線を三者凡退に抑えナイスホールドをあげます。

8回の表

この回はライオンズが1点取ります。エスコバー投手に代わったパットン投手が
1点失点します。2アウト1,2塁から中村選手がライトへタイムリーヒットを打ちます。敵ながら凄いです!!

8回の裏

この回はベイスターズは2点追加します。小川投手からマーティン投手に代わりました。1アウト3塁で宮崎選手がレフトへタイムリーヒットを打ちます。ポジポイントです。そして伊藤選手が満塁で押し出しのフォアボールを選びます。

9回の表

ここで守護神の山崎投手に代わります!!危なげなく3人で抑えゲームセット!
ベイスターズの勝利です(*^▽^*)

今回の試合のポジポイント!!

大きなポジポイントとしては3つ
①井納投手の投打による活躍
②中井選手の猛打賞
③桑原選手の活躍です。


①井納投手の6回5安打1四球2失点の好投と2打数1安打1打点はもうポジポジですよ!!
②中井選手はチャンスメイクをしてくれました!!なんとレフト、センター、ライトと上手く打ち分けての猛打賞です。
③桑原選手、なんといっても2回裏の勝ち越し打です!!それと守備です。また明日もスタメンで出て活躍してほしいです。

その他のポジポイント

  • 先発全員安打
  • 2桁安打
  • 大和選手のゴロの間の打点
  • 筒香選手のホームラン
  • 桑原選手の押し出しフォアボール
  • 伊藤選手の押し出しフォアボール
  • 宮崎選手のタイムリーヒット です。

最後に

今回は本当に勝って良かったです!!負けてたら連敗伸ばしていましたからね。なによりも個人的に中井選手のヒーローインタビューは嬉しかったです。
今回初めて「今日のポジポイント」として投稿させて頂きました。
上手くまとまりませんが今後もマイペースになってしまいますが、こんな感じで「今日のポジポイント」として記事を載せられたらと思います。

最後まで読んで下さりありがとうございます(/・ω・)/

それではまた!!さようなら!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です